report japanese english
                  

第23回微量栄養素研究会シンポジウム 目次一覧
Kyoto, June 18, 2006

NO テーマ 発表者 所属
野菜および果物中のD-アミノ酸の定量分析と植物におけるD-アミノ酸の生合成機構
Trace Nutrients Research 23:1-4(2006)
郷上佳孝1,2),伊藤克佳1),老川典夫1,2) 1)関西大学工学部生物工学科,2)関西大学ハイテクリサーチセンター 1-
母乳および人工栄養乳児におけるビオチンの体内動態の検討
Trace Nutrients Research 23:5-12(2006)
福井徹1),石盛嘉浩2),榎原周平2),木村幸子2),渡邊敏明2) 1)病体生理研究所*,2)兵庫県立大学環境人間学部 5-
かき肉エキス給餌による1, 2-ジメチルヒドラジン誘発マウス 大腸前ガン病変の予防効果
Trace Nutrients Research 23:13-16(2006)
細見亮太1),松田芳和2),石丸綾子1),福永健治1),吉田宗弘1,3) 1)関西大学工学部食品工学研究室,2)日本クリニック株式会社中央研究所,3)関西大学ハイテクノロジーリサーチセンター 13-
ジメチルヒドラジン投与マウスにおける大腸異型陰窩巣形成に及ぼす亜セレン酸とセレン強化カイワレダイコンスプラウトの抑制効果
Trace Nutrients Research 23:17-21(2006)
岡田敏英1),福永健治1),西山利正2),吉田宗弘1,3) 1)関西大学工学部生物工学科食品工学研究室,2)関西医科大学公衆衛生学教室,3)関西大学ハイテクノロジーリサーチセンター 17-
子牛の健康状態・ミネラル代謝におよぼすガラクトオリゴ糖給与の影響
Trace Nutrients Research 23:22-27(2006)
久米新一1),長野京子2),木村一雅3) 1)京都大学大学院農学研究科,2)鹿児島県畜産試験場,3)ヤクルト中央研究所 22-
バナナ(Musa acuminata)レクチンによる多糖の内部鎖の特異的認識−グルカン分子中のα−1,3およびβ−1,6グルコシド結合の認識−
Trace Nutrients Research 23:28-34(2006)
三崎旭1),角田万里子2),中田忍3), I. J. Goldstein4) 1)四条畷学園大学,2)甲南女子大学人間科学部,3)大阪教育大学,4)ミシガン大学医学部 28-
Relation of Excessive Accumulation of Calcium and Endonuclease Activation in the Organotin-Exposed Olfactory System
Trace Nutrients Research 23:35-41(2006)
Ken-ichi TOMIYAMA1), Takao KURIYAMA1), Akiko YAMAGUCHI1), Moritoshi NIHIRA1), Yurie SAYAMA1), Takayuki TAKEUCHI2), Yukihiro NAKANO2), Harunobu NAKASHIMA3), Yoshikazu MATSUDA4)and Yasuaki ARAKAWA1) 1)Department of Hygiene & Preventive Medicine, Faculty of Health Sciences, The University of Shizuoka, 2)Research Reactor Institute, Kyoto University, 3)Osaka Prefectural Institute of Public Health, 4)Central Research Institute, Japan Clinic Co., Ltd. 35-
水戻しならびに温湯戻しによるヒジキ中ミネラル成分の減少
Trace Nutrients Research 23:42-46(2006)
宮下振一1),木下健司1),山下由美子2),岡崎恵美子2),貝瀬利一1) 1)東京薬科大学,2)中央水産研究所 42-
Chemical and Biological Proterties of Trivalent Methylarsenic Compounds, Monomethylarsonous Cysteine and imethylarsinous Cysteine
Trace Nutrients Research 23:47-55(2006)
Satomi MUROTA, Seiichiro HIMENO and Teruaki SAKURAI Laboratory of molecular Nutrition and Toxicology, Faculty of Pharmaceutical Sciences,Tokushima Bunri University 47-
10Carnosine Protects GT1-7 Cells Against Zinc-induced Neurotoxicity: a Possible Candidate for Treatment for Vascular Type of Dementia
Trace Nutrients Research 23:56-62(2006)
Keiko KONOHA, Yutaka SADAKANE, and Masahiro KAWAHARA Department of Analytical Chemistry, School of Pharmaceutical Sciences, Kyushu University of Health and Welfare 56-
11メナジオンによる活性酸素の生成
Trace Nutrients Research 23:63-68(2006)
村上恵子,羽根田みや子,吉野昌孝 愛知医大・医・生化 63-
12NOドナーを含む薬剤を投与したマウスにおけるin vivoリアルタイムNO計測
Trace Nutrients Research 23:69-73(2006)
川端千彩子,安井裕之,桜井弘 京都薬科大学・代謝分析学教室 69-
13食肉成分が胃液分泌に及ぼす影響
Trace Nutrients Research 23:74-76(2006)
五十嵐香織1),金山洋介2),木村修一3),榎本秀一2) 1)人間総合科学大学健康栄養学科,2)理化学研究所,3)昭和女子大学大学院生活機構研究科 74-
14牡蠣より調製した亜鉛濃縮画分に含まれる亜鉛吸収促進物質の分離と性状
Trace Nutrients Research 23:77-79(2006)
小邨奈未1),安部麻美子1),松田芳和1),荒川泰昭2),稲生大作3),福永健治3),吉田宗弘3) 1)日本クリニック中央研究所,2)静岡県立大学公衆衛生学・生体衛生学,3)関西大学工学部生物工学科食品工学研究室 77-
15ラオス産コメの亜鉛,セレン,モリブデン含量
Trace Nutrients Research 23:80-83(2006)
吉田宗弘,渡邊那月,山根綾子 関西大学工学部生物工学科食品工学研究室 80-
16コルヒチンによる24Na, 28Mg, 43K, 47Ca, 48V, 67Cu 嗅覚輸送阻害効果の検討
Trace Nutrients Research 23:84-88(2006)
金山洋介1),羽場宏光1),榎本秀一1),天野良平2) 1)独立行政法人理化学研究所仁科加速器研究センター,2)金沢大学大学院医学系研究科保健学専攻 84-
17牡蠣(Crassostrea gigas)肉エキス製造過程廃棄物からの有用成分の回収とその有効性の評価
Trace Nutrients Research 23:89-92(2006)
安部麻美子1),松田芳和1),小邨奈未1),吉田宗弘2) 1)日本クリニック梶E中央研究所,2)関西大・工学部 89-
18削りぶしの抽出液におけるアミノ酸組成の比較検討
Trace Nutrients Research 23:93-97(2006)
前川隆嗣1),甘庶志帆乃1),野村直孝1),榎原周平2),渡邊敏明2) 1)前川TSH研究所*,2)兵庫県立大学環境人間学部 93-
19入院中における成人患者の栄養状態の変化
Trace Nutrients Research 23:99-103(2006)
溝畑秀隆1),渡邊敏明2) 1)芦屋市立芦屋病院,2)兵庫県立大学環境人間学部 99-
20ピートモス中の腐植物質の抗酸化活性について(1)
Trace Nutrients Research 23:104-108(2006)
立花陽子,堀部紗世,田和理市 広島国際大学薬学部・薬物生体分析学教室 104-
21発がん性ニトロソ化合物の染色体異常誘発能に対するビールの影響
Trace Nutrients Research 23:99-114(2006)
木村幸子1),黒川恵理1),渡邊敏明1),有元佐賀惠2) 1)兵庫県立大学環境人間学部*,2)岡山大学薬学部 109-
22菜食者の血清葉酸濃度に及ぼす因子の検討
Trace Nutrients Research 23:115-123(2006)
樋口寿1),奥田豊子2),佐々木公子3),小切間美保4),井奥加奈2),梶原苗美5),岡田祐季6),岡田真理子7) 1)近畿大学農学部,2)大阪教育大学教育学部,3)美作大学生活科学部,4)同志社女子大学生活科学部,5)神戸女子大学家政学部,6)神戸女子短期大学,7)大手前栄養学院 115-
23日本人成人男女の血液中ビタミンB1濃度
Trace Nutrients Research 23:124-127(2006)
武田厚子1),坂野真弓1),水口善夫2),須山哲次2),武田隆司1),武田隆久1),木村美恵子1) 1)タケダライフサイエンスリサーチセンター(疾病予防センター),2)武田病院健診センター 124-
24マウスを用いたヒジキ中ヒ素化合物の代謝
Trace Nutrients Research 23:128-133(2006)
市川覚士1),貝瀬利一1),花岡研一2),長岡(浜野)恵3),米谷民雄3) 1)東京薬科大学,2)水産大学校,3)国立医薬品食品衛生研究所 128-
©2007 Japan Clinic Co.,Ltd.