top japanese english

第11回微量栄養素研究会シンポジウム 目次一覧
Kyoto, May, 17, 1994

NO テーマ 発表者 所属
カキのグリコーゲン ―微細構造と酵素分解―
Trace Nutrients Research 11:1-12(1994)
三崎旭,松井元子 (1)大阪市立大学 生活科学部 1-
錫と免疫
Trace Nutrients Research 11:13-35(1994)
荒川泰昭 静岡県立大学食品栄養科学部公衆衛生学教室 13-
Requirements, Feed Supplementation and Toxicitiy Assessment of Essentinal Trace Metals such as Selenium, Copper, Zinc and Vanadium
Trace Nutrients Research 11:37-44(1994)
Tatsuo Hamada Lavoratory of Trace Elements Nutrition, National Institute of Animal Industry 37-
学生における尿中セレン排泄濃度とアレルギー様疾患との関連性
Trace Nutrients Research 11:45-48(1994)
出口洋二(1)、日下幸則(1)、高木靖弘(2) (1)福井医科大学環境保健学
(2)福井保健所検査課
45-
産地の違いによる殻・豆類のセレン含量の変動
Trace Nutrients Research 11:49-52(1994)
吉田宗弘(1)、安藤達彦(2)、舘 博(2) (1)関西医科大学公衆衛生学教室
(2)東京農業大学短期大学醸造科
49-
悪性腫瘍細胞へのセレンの濃縮
Trace Nutrients Research 11:53-56(1994)
張 震華(1)、木村美恵子(1)、知念良教(2)、朱 宗健(1)、糸川嘉則(1) (1)京都大学大学院大学医学研究科社会医学系
(2)京都大学保険診療所
53-
セレン化合物のインスリン様作用と機構
Trace Nutrients Research 11:57-61(1994)
中井正三、藤原寛子、桜井 弘 京都薬科大学薬品分析学T教室 57-
A Novel Peptide SeCys-Gly-Pro-Cys, An Active Site Model of Thioredoxin: Synthesis and Glutathione Peroxidase-like Activity
Trace Nutrients Research 11:63-70(1994)
Nobuyoshi Esaki, Takashi Tamura and Kenji Soda Institute for Chemical Research, Kyoto University 63-
門脈、大腿静脈留置カテテール採血法による、ビタミンK類経口投与後のラット血中K及びMK-4濃度の啓示的変化について
Trace Nutrients Research 11:71-76(1994)
坂本尚正(1)、木村美恵子(1)、平池秀和(2)、糸川嘉則(1) (1)京都大学大学院医学研究科社会医学系
(2)鈴鹿医療科学技術大学臨床栄養学
71-
10 ビタミンAおよびDによるMPO遺伝子のダウンレギュレーション
Trace Nutrients Research 11:77-81(1994)
細川 優(1)、川口竜二(2)、吉原富子(3)、山田道之(4)、椎野禎一郎(1)、戸谷誠之(1) (1)国立健康栄養研究所
(2)エスアールエル遺伝子
(3)東京家政大学家政学部
(4)横浜市立大学文理学部
77-
11 ニジマスのオゾン暴露障害に対するVitaminCおよびVitaminEの毒性軽減効果
Trace Nutrients Research 11:83-88(1994)
福永健治、鈴木鐡也、高間浩蔵 北海道大学水産学部水産食品学科食品化学第二講座 83-
12 In vitroにおけるビオチンのマウス胎児の口蓋突起発育に及ぼす影響
Trace Nutrients Research 11:89-95(1994)
渡辺敏明 山形大学医学部衛生学教室 89-
13 ショ糖摂取ラットの脂質代謝の変動に対する食餌ミオイノシトールの影響
Trace Nutrients Research 11:97-100(1994)
片山徹之 広島大学教育学部栄養学研究室 97-
14 神経栄養因子ガングリオシドと神経伝達アミンとの相互作用
Trace Nutrients Research 11:101-106(1994)
井戸達雄、佐々木進、安達倫子 東北大学サイクロトロンRIセンター 101-
15 インピーダンス法による体脂肪率と血液検査値との関連性
Trace Nutrients Research 11:107-112(1994)
松田芳和(1)、伊吹幸寛(2)、十倉利彰(3)、太田隆男(4)、中塚正(4)、柴田幸雄(5)、吉野昌孝(4) (1)日本クリニック株式会社中央研究所
(2)伊吹医院
(3)十倉内科病院
(4)愛知医科大学生化学講座
(5)元愛知医大
107-
16 ルイボス・ティー抽出液(お茶)に含まれる抗酸化物質について
Trace Nutrients Research 11:113-116(1994)
中野昌俊(1)、伊藤賀子(1)、水野俊昭(1)、桑原幹典(2) (1)愛知医大加齢医科学研究
(2)北海道大学獣医学
113-
17 乳性ミネラル複合物摂取がラットの骨代謝に及ぼす影響
Trace Nutrients Research 11:117-120(1994)
鶴田健一、平林美穂、松井 徹、矢野秀雄 京都大学農学部畜産学科
117-
18 老化促進モデルマウスの骨中ミネラルの加齢変化
Trace Nutrients Research 11:121-129(1994)
森田明美、木村美恵子、糸川嘉則 京都大学大学院医学研究科社会医学系 121-
19 カルシウム栄養源としてのイオン化カルシウムの評価
Trace Nutrients Research 11:131-138(1994)
陳恵君、木村美恵子、朱宗健、糸川嘉則 京都大学大学院医学研究社会医学系 131-
20 高齢者におけるミネラルの吸収率と出納
Trace Nutrients Research 11:139-143(1994)
奥田豊子(1)、西村(三好)弘子(1)、友田貴子(1)、松平敏子(1)、小石秀夫(1)、藤田大祐(2) (1)大阪市立大学生活科学部食品栄養科学科
(2)京都地域医療学際研究所
139-
21 Iron Overload Secondary to Selenium Deficiency Changes the Electrocardiographic Pattern in Rat
Trace Nutrients Research 11:145-150(1994)
Nawarth Chareonpong-Kawamoto and Kyoden Yasumoto Research Institute for Food Science, Kyoto University 145-
22 Hemoglobin Regeneration in Anemic Rats by Feeding Hemosiderin as Source of Iron
Trace Nutrients Research 11:151-155(1994)
Ratchanee Kongkachuichai and Kyoden Yasumoto Research Institute for Food Science, Kyoto University 151-
23 低ルビジウム飼料摂取がラットの微量元素栄養状態に及ぼす影響
Trace Nutrients Research 11:157-160(1994)
横井克彦、木村美恵子、糸川嘉則 京都大学大学院医学研究科社会医学系 157-
24 バナジル錯体によるインスリン様作用と体内分布
Trace Nutrients Research 11:161-165(1994)
渡辺浩美、中井正三、駒澤恭子、桜井 弘 京都薬科大学薬品分析学T教室 161-
25 Effects of Zinc Deficiency On Body Composition of Rats in Different Growth Stages
Trace Nutrients Research 11:167-170(1994)
Ilyas A., Matsui T., Yano H. Department of Animal Science, Faculty of Agriculture, Kyoto University 167-
26 マグネシウム生体内動態に関する研究
Trace Nutrients Research 11:171-175(1994)
木村修一(1)、中津川研一(1)、北原美智子(1)、堀 朋子(1)、藤崎美由紀(1)、川村美笑子(2)、岩田 錬(3)、船木善仁(3)、井戸達雄(3) (1)昭和女子大学
(2)東北大学農学部応用生物化学科
(3)東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター核薬学
171-

©2006 Japan Clinic Co.,Ltd.