top japanese english

第8回微量栄養素研究会シンポジウム 目次一覧
Kyoto,May,14,1991

NO テーマ 発表者 所属
微量元素要求量の推定をめぐる諸問題
Trace Nutrients Research 8:1-9(1991)
川島良治 京都大学名誉教授 1-
各種疾患における血中ミネラル
Trace Nutrients Research 8:11-15(1991)
佐藤郁雄(1)、いん士安(1)、新関嗣郎(1)、細川 優(1)、吉原富子(2)、東條仁美(1)、山口賢次(2) (1)国立健康・栄養研究所母子健康・栄養部
(2)東京家政大学
11-
Mg欠乏ラット多形核白血球の活性貧食能と画像解析について
Trace Nutrients Research 8:17-21(1991)
吉原富子(1)、細川 優(2)、鈴木和男(3)、山口賢次(1) (1)東京家政大学
(2)国立健康・栄養研究所
(3)国立予防衛生研究所
17-
鉄−銅欠乏ラットの血液生化学性状について
Trace Nutrients Research 8:23-28(1991)
横井克彦、木村美恵子、糸川嘉則 京都大学医学部衛生学教室 23-
中年農村婦人の食生活と健康状態 −特にミネラルとの関連について- 
Trace Nutrients Research 8:29-36(1991)
中川晋一(1)、木村美恵子(1)、松本晶博(1)、永井清久(2)、佐田文宏(1)、奥田尚司(3)、糸川嘉則(1) (1)京都大学医学部衛生学教室
(2)川崎医科大学医学部放射線医学教室
(3)京都医科学研究所
29-
廃用性筋萎縮進行過程における微量元素の細胞内動態とその役割について
Trace Nutrients Research 8:37-44(1991)
近藤久雄(1)、三浦みどり(1)、中垣育子(2)、佐々木貞雄(2)、児玉純子(1)、木村美恵子(1)、糸川嘉則(1) (1)京都大学医学部衛生学教室
(2)大阪医科大学・第一生理
37-
血中セレン濃度と粥状硬化指数との関連性
Trace Nutrients Research 8:45-48(1991)
出口洋二、緒方 昭 福井医科大学環境保健学 45-
Effect of Dietary Vitamin B6 on Blood Selenium Level and Glutathione Peroxidase Activity in Rats
Trace Nutrients Research 8:49-54(1991)
Shi-an Yin(1)、Ikuo Sato(2)、Shiro Niizeki(2)、Hitomi Tojo(2)、Yu Hosokawa(2)and Kenji Yamaguchi(3) (1)Institute of Nutrition and Food Hygiene Research Fellow of Human Science of Japan
(2)The National institute of Health and Nutrition
(3)Tokyo Kasei University
49-
暑熱環境ラットのセレ二ウム(Se)代謝に及ぼす影響
Trace Nutrients Research 8:55-59(1991)
加藤 健(2)、舟場正幸(3)、熊谷 元(1)、矢野秀雄(1)、川島良治(1) (1)京都大学農学部
(2)雪印乳業(株)技術研究所
(3)麻布大学獣医学部
55-
10 Iron and Magnesium Levels and Electrocardiogram in Rats Fed Selenium Deficient Diet
Trace Nutrients Research 8:61-66(1991)
Nawarath Chareonpong and Kyoden Yasumoto Research Institute for Food Science, Kyoto University 61-
11 セレン欠乏による尿中ケトン体排泄量の増加
Trace Nutrients Research 8:67-70(1991)
吉田宗弘(1)、金 天浩(2) (1)関西医科大学公衆衛生学教室
(2)韓国・江原大学校畜産大学獣医学科
67-
12 組織銅、アスコルビン酸及びα−トコフェロールに及ぼす食餌含硫アミノ酸の影響
Trace Nutrients Research 8:71-74(1991)
加藤範久、楊 本善 広島大学生物生産学部 71-
13 含セレンペプチド、グルタセレノンのグルタチオンペルオキシダ−ゼ活性
Trace Nutrients Research 8:75-80(1991)
老川典夫(1)、江崎信芳(2)、芦田裕之(2)、左右田健次(2) (1)関西大学工学部生物工学科
(2)京都大学化学研究所
75-
14 血液脂肪酸組成の加齢による変化
Trace Nutrients Research 8:81-85(1991)
東條仁美(1)、いん士安(1)、細川 優(1)、佐藤郁雄(1)、伊木雅之(2)、緒方 昭(2)、山口賢次(3) (1)国立健康・栄養研究所
(2)福井医科大学
(3)東京家政大学
81
15 レチノ‐ルとトコフェロール同族体の同時測定について
Trace Nutrients Research 8:87-91(1991)
里村由紀子、木村美恵子、糸川嘉則 京都大学医学部衛生学教室 87-
16 キサンツレン酸糖尿病とその臨床病理学的、臨床医化学的意義
Trace Nutrients Research 8:93-98(1991)
中塚正博(1)、太田隆男(1)、竹内章夫(1)、坪内凉子(1)、柴田幸雄(1)、古武彌三(2) (1)愛知医科大学生化学教室
(2)元神戸学院大
93-
17 ODSラットにおける脳内アスコルビン酸の定量
Trace Nutrients Research 8:99-103(1991)
中西由季子(1)、川村美笑子(1)、井戸達雄(2)、木村修一(1) (1)東北大学農学部栄養化学
(2)サイクロトロン・RIセンター
99-
18 カキのグリコーゲンの鎖長分布の精密測定とその季節変動について
Trace Nutrients Research 8:105-111(1991)
松井元子(1)、角田万里子(2)、三崎 旭(1) (1)大阪市立・食品栄養科学
(2)甲南女子大学・家政
105-
19 ストレス負荷が動脈におよぼす影響について
Trace Nutrients Research 8:113-116(1991)
栗原文男、中澤瑞穂、本弘京巳 武蔵野女子大学生活科学第2研究室 113-
20 胸腺における微量元素とT細胞の動態
Trace Nutrients Research 8:117-124(1991)
荒川泰昭(1)、室賀清美(1)、小石秀夫(2)、森田 亮(3)、岩崎 徹(3)、中島晴信(4)、堀 伸二郎(4) (1)静岡県立大学公衆衛生学教室
(2)静岡県立大学特殊栄養学教室
(3)動物実験センター
(4)大阪府立公衆衛生研究所
117
21 Absorption, Tissue Accumulation, and Toxicity of Vanadium in Mature Hamsters and Developing Chick Embryos Administered with Various Vanadium Compounds
Trace Nutrients Research 8:125-130(1991)
Tatsuo Hamada National Institute of Animal Industry 125-
22 有機スズ化合物耐性海洋細菌の性状
Trace Nutrients Research 8:131-134(1991)
鈴木 聡、深川竜郎、福永健治、鈴木鐵也、高間浩蔵 北海道大学・水産学部・水産食品学科 131-
23 各種金属クロリンキレートの光力学作用について
Trace Nutrients Research 8:135-139(1991)
石崎太一(1)、川村美笑子(1)、井戸達雄(2)、木村修一(1) (1)東北大学・農学部・栄養化学
(2)東北大学・サイクロトロンRIセンター
135-
24 1,25-(OH)2-D3投与がラットの血液及び組織中微量元素(Cu, Zn, Fe)含量に及ぼす影響
Trace Nutrients Research 8:141-145(1991)
畠中貴弘(1)、加藤 健(2)、舟場正幸(3)、矢野秀雄(1)、川島良治(1) (1)京都大学農学部
(2)現・雪印乳業(株)技術研究所
(3)現・麻布大学獣医学部
139-
25 電子スピン共鳴法による血中バナジウムのモニタリング
Trace Nutrients Research 8:147-149(1991)
桜井 弘 京都薬科大学薬品分析学T教室 147-
26 低蛋白質・低カルシウム栄養による生体内ミネラル・アンバランス
Trace Nutrients Research 8:151-155(1991)
武田隆久、木村美恵子、横井克彦、糸川嘉則 (1)京都大学医学部衛生学教室 151

©2006 Japan Clinic Co.,Ltd.