●歴史

沿革

 日本微量栄養素学会は、日本クリニック株式会社の後援により1984年第1回微量栄養素研究会シンポジウムが京都において開催されたのを契機に
医学・薬学・栄養学・農学・理学の広領域からなる学術集会として1985年4月1日に創設されました。
なお、本会の会計年度は4月から翌年3月となっており、総会は概ね5月に開催されます。

歴代会頭と開催実績

開催日程

会頭

所属

開催地

1984年4月28日

第1回シンポジウム

川島 良治 

京都大学

京都

1985年4月25、26日

第2回シンポジウム

左右田 健次

京都大学

東京

1986年4月30、5月1日

第3回シンポジウム

柴田 幸雄 

愛知医科大学

名古屋

1987年10月31日

第4回国際シンポジウム

糸川 嘉則 

京都大学

京都

1988年4月30日

第5回シンポジウム

三崎 旭  

大阪市立大学

大阪

1989年5月9日

第6回シンポジウム

太田 庸起子

国立公害研究所

東京

1990年5月14日

第7回シンポジウム

安本 教傳 

京都大学

京都

1991年5月14日

第8回シンポジウム

山口 賢次

国立健康栄養研究所

京都

1992年5月12日

第9回シンポジウム

高橋 英一 

京都大学

京都

1993年6月23、24日

第10回シンポジウム

左右田 健次

京都大学

京都

1994年5月17日

第11回シンポジウム

小石 秀夫

大阪市立大学

京都

1995年5月23日

第12回シンポジウム

中川 平介

広島大学

京都

1996年6月14日

第13回シンポジウム

木村 修一

東北大学

京都

1997年5月20日

第14回シンポジウム

矢野 秀雄

京都大学

京都

1998年5月26日

第15回シンポジウム

桜井  弘

京都薬科大学

京都

1999年5月25日

第16回シンポジウム

田中 英彦

岡山大学

京都

2000年5月25日

第17回シンポジウム

江崎 信芳

京都大学

京都

2001年5月16日

第18回シンポジウム

荒川 泰昭

静岡県立大学

京都

2002年5月25日

第19回シンポジウム

鈴木 鐵也

北海道大学

京都

2003年5月27日

第20回シンポジウム

河村 幸雄

近畿大学

京都

2004年5月18日

第21回シンポジウム

中川 平介

広島大学

京都

2005年5月20日

第22回シンポジウム

吉田 宗弘

関西大学

京都

2006年6月16日

第23回シンポジウム

渡邊 敏明

兵庫県立大学

京都

2007年6月7日

第24回シンポジウム

吉野 昌孝

愛知医科大学

京都

2008年5月30日

第25回学術集会

荒川 泰昭

静岡県立大学

京都

2009年6月5日

第26回学術集会

松井  徹

京都大学

京都

2010年6月5日

第27回学術集会

大谷 貴美子

京都府立大学

京都

2011年6月11日

第28回学術集会

鈴木 鐵也

クイーンズランド大学

京都

2012年6月2日

第29回学術集会

河村 幸雄

近畿大学

京都

2013年6月8日

第30回学術集会

渡邊 敏明

兵庫県立大学

京都

2014年6月7日

第31回学術集会

吉田 宗弘

関西大学

大阪

2015年5月30日

第32回学術集会

松井  徹

京都大学

京都

2016年6月25日

第33回学術集会

栗原 達夫

京都大学

京都

Copyright 2013,Japan Trace Nurients Research Society